物件の内見(物件案内)代行サービスのご案内

物件の内見代行サービスは不動産会社様に向けたサービスです。

  • 「スタッフが足りなくて案内業務ができない」
  • 「内見を外注化して他の業務に集中したい」
  • 「内見のついでに写真撮影もしてもらいたい」

上記のような悩みに当てはまる会社様にとっては役立つサービスとなってます。

ここでは、物件の内見代行サービスを検討されているクライアント様に、お仕事内容の詳細を説明させて頂きます。

代表者プロフィール

中西 諒太(ナカニシ リョウタ)

静岡県出身。株式会社了代表取締役。
宅地建物取引士/2級ファイナンシャル・プランニング技能士
住宅ローンアドバイザー/日商簿記検定2級
アパレル販売員をしながら独学で宅建を取得。

賃貸仲介・売買仲介・賃貸管理会社にて勤務を経て独立し現在に至る。
WEBメディア運営・監修・不動産賃貸業に従事。

物件の内見(物件案内)代行サービスを利用するメリット

物件の内見(物件案内)代行サービスを利用するメリット

不動産会社様のメリット

スタッフの人員が足りないときに、物件の内見代行サービスをご依頼頂くことによって全体業務の負担を減らせます。また、事務や集客に専念したい時期や、分業制を取りたい場合にも有効です。

入居予定者様のメリット

仕事が忙しかったりお住まいが遠い方にとって内見を現地待ち合わせをすることで時間を省けます。 コロナ感染症のリスクを回避したいお客様も増えてきたため、一定数のニーズがございます。

物件の内見(物件案内)代行サービスの流れ

物件の内見(物件案内)代行サービスの流れ

不動産会社様から物件の内見代行サービスのお話を頂いてからの流れをご説明します。下記はあくまでも案になりますので、詳細はすり合わせさせて頂ければと思います。

STEP
契約締結

こちらから物件の内見代行サービスをするにあたりオンライン契約書をお送りします。内容に承諾頂けましたら、実際の業務に向けて手続きを進めていきます。オンライン契約の手続きは紙面よりも簡単で数分でできます。

STEP
スケジュールの調整

弊社でスケジュールが埋まってなければ、物件の内見対応が可能です。(当日でも可)

日程が決まり次第、お客様の情報(氏名・電話番号・メール)と物件情報(マイソク、鍵情報)をお送り頂きます。

STEP
内見当日

当日は待ち合わせの1時間前にご報告させて頂きます。

STEP
請求書発送

報酬は当月締め、翌月10日までにオンラインで請求書を送ります。

締め日の翌月末までにお振込みをお願い致します。

各種ツールについて

IT重説をはじめて取り入れられる場合や、ツールをはじめて使う場合は、わからないことも多々あると思います。スムーズにシステムを使うことで、お客様にも満足度にもつながるので、わからないことはお気軽にお尋ねください。

内見(物件案内)代行の外注の報酬

賃貸売買
基本料金(1件あたり)3,000円(税抜) (1〜3月は+1,000円)5,000円(税抜)(1〜3月は+1,000円)
交通費23区内(+1,000円/1件)
23区以外の東京都内(+1,500円/1件)
神奈川・千葉・埼玉(応相談)
同左
写真撮影(オプション)+2,000円(外観・内観)+3,000円(外観・内観)

支払い方法:銀行振込

物件の内見(物件案内)代行のに関するお問い合わせ

無料相談はこちら
無料相談はこちら