【2024年最新版】キャッシュバック賃貸の評判や口コミは?実際に使ってわかったメリット・デメリットを徹底解説!

※この記事にはプロモーションが含まれています。

中西諒太
監修者
静岡県出身。株式会社了代表取締役。宅地建物取引士/2級ファイナンシャル・プランニング技能士/住宅ローンアドバイザー/日商簿記検定2級|賃貸仲介・売買仲介・賃貸管理会社にて勤務後、独立。現在はWEBメディア運営と不動産賃貸業を経営。
会社のホームページはこちら>
メルマガ登録はこちら>
お問い合わせはこちら>

キャッシュバック賃貸は問い合わせした物件を契約したり、キャッシュバック賃貸を通して問い合わせた不動産会社で物件を紹介・契約した場合に最大10万円のキャッシュバックをもらえる賃貸サイトです。

なぜ部屋を借りるだけでキャッシュバックが出るのか気になる人もいるのではないでしょうか。

特にキャッシュバック賃貸を利用したことがなければ評判や口コミも気になるところでしょう。

そこで今回は、キャッシュバック賃貸の評判や口コミを中心に徹底的に解説していきます。

  • キャッシュバック賃貸を利用するべきか迷う
  • 部屋探しで失敗したくない
  • キャッシュバック賃貸のリアルな評判や口コミが知りたい
  • 部屋探しがうまくいくサイトを知りたい

上記について一つでもあてはまる人にとって参考になる内容となってます。

私自身、過去にアパマンショップで働いていた経験があります。その実体験から、キャッシュバック賃貸や部屋探しのコツについてわかりやすく解説していきます。

\ 利用料無料! /

目次

キャッシュバック賃貸とは

まずキャッシュバック賃貸はどういった会社が運営しているのかを中心に解説していきます。

キャッシュバック賃貸の会社情報

会社名株式会社キャリアインデックス
URL  https://careerindex.co.jp/company
所在地東京都港区白金台5-12-7 MG白金代 ビル6F
対象エリア47都道府県
物件数約232万円(2023年7月8日現在)
代表取締役社板倉広高
設立時期2005年11月30日
キャッシュバック額最大 10万円 最小5,000円
キャッシュバックの条件キャッシュバック賃貸から問い合わせした物件で契約した場合orキャッシュバック賃貸から問い合わせ、不動産会社から別の物件を紹介され契約した場合
公式サイトキャッシュバック賃貸

キャッシュバック賃貸の特徴

キャッシュバック賃貸は2005年11月にサービスを開始しました。。キャッシュバック賃貸を経由して物件を契約した場合にキャッシュバックをもらえるというのが特徴です。

キャッシュバック賃貸は怪しい?

キャッシュバック賃貸は事業としてきちんと運営されているサービスです。運営会社は2005年に設立し、現在はプライムへ上場している企業です。

キャッシュバック賃貸の仕組み

キャッシュバック賃貸の仕組み

キャッシュバック賃貸は不動産会社から支払われる広告費によって運営されています。その広告費から入居者へお祝い金としてキャッシュバックが支払われる仕組みです。

もちろん不動産会社が独自に特典を設けていた場合はキャッシュバックと特典の両方をもらうことができます。

キャッシュバックの受け取り方法について

キャッシュバック賃貸はサイトを利用したからといって必ずキャッシュバックがもらえるものではありません。キャッシュバックをもらうためには条件があります。キャッシュバック賃貸を利用し、条件に当てはまった人がキャッシュバックをもらうことができます。

キャッシュバックされる条件
  • キャッシュバック賃貸から問い合わせした不動産会社に別の物件を紹介されて契約した場合
  • キャッシュバック賃貸のお問い合わせフォームから連絡し、問い合わせした物件で契約した場合
  • 賃貸物件を契約後にお問い合わせから60日以内にマイページからキャッシュバック申請した場合(60日を過ぎた場合は対象外。)

キャッシュバック賃貸の良い評判や口コミ

キャッシュバック賃貸の良い評判や口コミ

それではキャッシュバック賃貸の良い評判や口コミを紹介していきます。

「キャッシュバックが無事にされた」「申請が楽だった」という評価が多くありました。

ツイッター

https://twitter.com/55drive_takakka/status/1293345629813403649?s=20
https://twitter.com/kabu_hetappi/status/1430089656394125320?s=20

キャッシュバック賃貸の悪い評判や口コミ

ネットを探しましたが、キャッシュバック賃貸の悪い評判はあまり見つかりませんでした。見つかり次第、ご紹介していきます。

キャッシュバック賃貸を利用するメリット

キャッシュバック賃貸を利用するメリット

キャッシュバック賃貸はSUUMOなどのポータルサイトとは違いキャッシュバックをもらえるなどさまざまなメリットがあります。

キャッシュバック賃貸の具体的なメリットについて解説していきます。

契約後にキャッシュバックが受け取れる

キャッシュバック賃貸の最大のメリットが賃貸物件を契約することでキャッシュバックをもらえることです。その上、キャッシュバックをもらえる条件も難しいわけではなく、キャッシュバック賃貸を通して物件を契約し、期間内にキャッシュバックの申請をすればいいだけです。

物件数がとにかく多い

  キャッシュバック賃貸アットホームホームズ 
物件数 2,325,500件 17,776,841件5,580,803件
(2023年7月8日時点)

キャッシュバック賃貸では200万件以上の物件が掲載されています。アットホームが約170万件(2023年7月8日時点)なので、大手ポータルサイトと比べても豊富な物件数であることがわかります。

しかも大手賃貸仲介のアパマンショップやハウスメイト、ミニミニなどの物件も掲載されているので、サイト自体の信頼性も高いです。

関連記事:アパマンショップは”超”やばい!?元スタッフが評判や口コミから部屋探しが失敗しない探す方法を解説

検索機能が充実している

キャッシュバック賃貸では検索できる内容が充実しています。敷金ゼロや駅近、ペット可など基本的な条件検索だけではなく、オール電化やバリアフリーなどより細かいニーズにも対応したいます。

他にも「家賃相場」や「学生向け一人暮らし賃貸物件」などお部屋探しサポートサービスもあります。これらの機能を使えばより自分の条件に合った部屋を見つけられる可能性が高くなります。

キャッシュバックの手続きが簡単

キャッシュバック受け取りまでの流れ
不動産WEB相談室制作

キャッシュバック賃貸での手続きはとても簡単です。流れは下記のような手順で手続きすればキャッシュバックを受け取ることができます。

  • 物件を問い合わせる
  • 契約する
  • 契約後60日以内にマイページからキャッシュバックの申請をする
  • 指定口座にキャッシュバックが振り込まれる

他のキャッシュバックを行っているサービスによっては手続きが難しく、実際にキャッシュバックを受け取れないケースもあるようです。

また、キャッシュバック賃貸では1年中キャッシュバックを受け取ることができます。いつ引越してもキャッシュバックをもらえるのはメリットが大きいです。

キャッシュバックの条件が緩い

キャッシュバックがもらえるサービスは、直接問い合わせした物件のみがキャッシュバックの対象になることが多いです。ところがキャッシュバック賃貸の場合は直接問い合わせした物件ではなくても、問い合わせをした不動産会社から紹介された物件もキャッシュバックの対象になります。

キャッシュバック賃貸のホームページに掲載されていない物件でも、問い合わせをすればキャッシュバックの対象になる可能性があるので、気になる場合は問い合わせしてみましょう。

\利用料無料! /

キャッシュバック賃貸を利用する際のデメリット

キャッシュバック賃貸を利用する際のデメリット

キャッシュバック賃貸はさまざまなメリットがありますが、デメリットを一通り把握しておくことによってより部屋探しを成功する確率が上がります。

MAX10万円のキャッシュバックは難しい

キャッシュバック賃貸の平均キャッシュバック額は5,000円〜10,000円です。キャッシュバック賃貸の広告では最大10万円と記載されていますが、10万円のキャッシュバックをもらえる物件は全体からすればごくわずかです。

実際に新宿区の賃貸で検索してみたところ、5,000円キャッシュバックの物件が多かったです。

問い合わせ先の不動産会社は選べない

一般の部屋探しの場合には物件の近くなど自分で好きな不動産会社を選ぶことができます。ところがキャッシュバック賃貸の場合、必ずしも物件近くの不動産会社が対応するわけではありません。

この場合は物件から不動産会社が遠かったとしてもその不動産会社までいく必要があるので注意が必要です。

パノラマ写真・動画に対応していない

SUUMOなど大手の不動産ポータルサイトは動画やパノラマ写真に対応しています。しかし、キャッシュバック賃貸は写真のみしか掲載されていません。

とはいえ、写真だけでも十分に情報がわかるので、内見する人は特に動画やパノラマ写真にこだわる必要はないでしょう。

キャッシュバック賃貸の利用に向いてる人

キャッシュバック賃貸の利用に向いてる人

キャッシュバック賃貸は無料で使いやすいからといって全ての人に向いているサービスというわけではありません。具体的にどう言った人がキャッシュバック賃貸を利用するのに向いているのか解説していきます。

簡単な手続きでキャッシュバックをもらいたい人

キャッシュバック賃貸は簡単な手続きでキャッシュバックを受け取ることができます。他のサイトはキャッシュバック受け取りまでの手続きが面倒で、受け取りの条件もキャッシュバック賃貸に比べると厳しいです。

そのため気軽にキャッシュバックを受け取りたい人はキャッシュバック賃貸が向いています。

より広い範囲で物件を探したい人

キャッシュバック賃貸は全国を対象とした賃貸サイトで、物件情報を豊富です。SUUMOやアパマンショップなど他のサイトの物件も多数掲載されているので、一度キャッシュバック賃貸で検索してみましょう。

キャッシュバック賃貸の利用に向いていない人

キャッシュバック賃貸の利用に向いていない人

次は、キャッシュバック賃貸の利用に向いていない人について解説していきます。

高額なキャッシュバックを求めている人

先述したとおり、キャッシュバック賃貸では5,000円〜10,000円のキャッシュバックが多いです。最大10万円のキャッシュバックをもらおうと思っている人はキャッシュバック賃貸の利用は向いてません。

もしトータルで引越し費用を浮かせたい場合は東京なっトク部屋探しなど仲介手数料が無料のサイトを利用した方がメリットが大きいです。

問い合わせ先の不動産会社を決めている人

キャッシュバック賃貸は物件近くの不動産会社が対応してくれるとは限りません。そのためエリアがある程度絞られていたり、問い合わせする不動産会社が決まっている場合はキャッシュバック賃貸の利用をおすすめできません。

キャッシュバック賃貸利用の流れ

キャッシュバック賃貸利用の流れ

ここからはキャッシュバック賃貸で実際にキャッシュバックしてもらうまでの流れについて解説していきます。

物件検索・問い合わせ

まずはじめにキャッシュバック賃貸で部屋探しをはじめます。この時点では特に個人情報を登録する必要もなく自由にお部屋を探すことができます。

入力する上で条件がいくつもありますが、優先順位が高い条件から入力していけばより希望に合う物件が見つかりやすいです。

気になる物件が見つかったら物件の個別のページから「空き状況を問い合わせる」で空室確認や内見をすることができます。

入居決定

内見後には申し込み手続きをし、審査が通過すれば契約へと進みます。

繰り返しになりますが、キャッシュバック賃貸経由で不動産会社から部屋探しをしてもらわなければキャッシュバックの対象にはなりません。

キャッシュバック申請

キャッシュバック賃貸経由で契約しただけではキャッシュバックは振り込まれません。問い合わせから60日以内にマイページからキャッシュバック申請する必要があります。

基本的に部屋探しは入居の1〜2ヶ月前から始めることが多いため、忘れることがなければゆとりをもって申請することができるスケジュールです。

お祝い金キャッシュバック

キャッシュバック申請後、審査に通るとキャッシュバック賃貸から連絡があります。

マイページからの確認かメールが届き確認することができます。

キャッシュバック賃貸の場合、キャッシュバック申請以外は通常の部屋探しと大きく変わりません。キャッシュバック賃貸を利用する場合、順番に手続きをしていけば特に難しいことはありません。

キャッシュバック賃貸以外の選択肢

キャッシュバック賃貸の利用が難しければ他のオンラインサービスを検討するのも選択肢です。人によってはアパマンショップやエイブルなど実店舗の方が良い場合もあるでしょう。

もしオンラインや初期費用を抑えることを優先したい場合は以下の記事をご参考ください。

関連記事:賃貸で仲介手数料が安い不動産屋ランキング!評判や口コミを徹底比較!

キャッシュバック賃貸を最大件活用するポイント

キャッシュバック賃貸は効果的に利用するためにいくつかポイントがあります。最大限に活用していくためのポイントを解説していきます。

部屋が決まったらすぐに申し込む

部屋探しではスピードが重要です。特に繁忙期や競合の多い関東ではのんびりしていたらすぐに部屋が決まってしまいます。気に入った部屋がすぐに埋まってしまわないためにも、部屋が決まり次第すぐに申し込みをすることが重要です。

部屋が見つからない場合はサイトを通して不動産会社に相談する

キャッシュバック賃貸でもし気になる部屋を自分で見つけられない場合は、キャッシュバック賃貸経由で問い合わせをした不動産会社から物件を紹介してもらいましょう。

たとえ自分で直接キャッシュバック賃貸から部屋を見つけていなくても、キャッシュバック賃貸経由で問い合わせをした不動産会社に紹介してもらった物件で契約すればキャッシュバックをもらうことができます。

そのため、

  • キャッシュバック賃貸で自分の希望条件で検索
  • 条件に近い物件を掲載している不動産会社に問い合わせをする
  • 問い合わせをした不動産会社から他に条件に近い物件を紹介してもらう

という方法で部屋を探しキャッシュバックをもらうことができます。

他の方法も併用してみる

キャッシュバック賃貸は物件掲載数も多くキャッシュバックももらえるサービスですが、それでもキャッシュバック賃貸で掲載しきれない物件があるのも事実です。そのためキャッシュバック賃貸だけの利用だとどうしても自分の条件に合った物件を見つけるのには限界があります。

キャッシュバック賃貸だけで探しきれないお部屋は他の賃貸サービスを利用することが不可欠です。お得に自分に合う部屋探しができるサービスは以下の記事で解説してますのでぜひご参考ください。

\ 利用料無料! /

キャッシュバック賃貸でよくある質問

キャッシュバック賃貸はどのようなサイト?

キャッシュバック賃貸はSUUMOなどと同じ賃貸情報検索サイトです。特徴的なのが掲載されている全ての物件がキャッシュバックの対象になるということです。引越しついでにキャッシュバックももらえたらいいと思っている人に向いています。
https://cbchintai.com/

キャッシュバック賃貸の掲載物件について知りたい

キャッシュバック賃貸では2,307,338件の物件が掲載されています。(2023年7月9日時点)

キャッシュバック賃貸には、テレビCMや駅前で見かける有名企業を中心とした優良物件が沢山掲載されています。

他のサイトに掲載されている物件でも、キャッシュバック賃貸から問い合わせれば引越し祝い金をもらえますよ!

もちろん他のサイトに掲載されていない掘り出し物件も多数ございます!

キャッシュバックホームページ
キャッシュバック賃貸の評判は?

キャッシュバック賃貸にはポジティブな評判が多かったです。ただ、キャッシュバックの金額には期待できないので、多くのキャッシュバックをもらおうと思っている人は注意しましょう。

結論からいうと、キャッシュバック賃貸はキャッシュバックをもらえますが、掲載されている物件が限られていたり、キャッシュバック額が少ないことがあります。そのためお部屋探しをするときはキャッシュバック賃貸だけではなくイエプラ東京なっトク部屋探しなど別のサービスも利用して比較した方がお部屋探しが成功する確率が上がります。
賃貸で仲介手数料が安い不動産屋ランキング!評判や口コミを徹底比較!

コメント

コメントする

目次