士別市への地方移住!子育てと農業のまちの魅力と豊富な移住支援まとめ

※この記事にはプロモーションが含まれています。

中西諒太
監修者
静岡県出身。株式会社了代表取締役。宅地建物取引士/2級ファイナンシャル・プランニング技能士/住宅ローンアドバイザー/日商簿記検定2級|賃貸仲介・売買仲介・賃貸管理会社にて勤務後、独立。現在はWEBメディア運営と不動産賃貸業を経営。
会社のホームページはこちら>
メルマガ登録はこちら>
お問い合わせはこちら>

北海道の士別市は、日本の北海道北部に位置し、自然豊かな田園風景と農業、特に羊肉産業で知られています。士別市は子育てと農業に理想的な環境であり、豊富な移住支援も整っているため、士別市に移住を考えている方も多いのではないでしょうか?

今回は、士別市への移住を考えている方に向け、士別市の魅力や各種支援制度、家賃・土地の平均価格、交通アクセスなど、士別市について詳しく解説をします。

目次

士別市の基本情報

所在地北海道上川地方北部
人口(2023年4月末時点)17,109人(2023.4末時点)
面積約1,119.22km2
周囲アクセス・札幌駅~士別駅:約2時間・旭川駅~士別駅:約1時間
家賃状況・1R〜3K:25,000円〜45,000円・1LDK〜:50,000円〜
移住支援制度・地域の法人に就職した場合、最大100万円の移住支援金・相談窓口「士別市移住ナビデスク」の完備
士別市詳細士別市は水と緑豊かな田園都市で、天塩岳や天塩川源流域を含む豊かな自然環境が広がっています。市域は広大で、約75%が山林です。

士別市の魅力は?

士別市は、2019年の住みよさランキングで、北海道内2位を獲得している移住に人気の街です。羊を中心とした農業が活発で、四季折々の大自然を堪能でき、子供たちが活動できる支援や環境も整っています。士別市の魅力を詳しく解説します。

羊を中心とした農業が活発

士別市はICT(情報通信技術)を駆使した最先端の農業と、特に羊肉生産に焦点を当てた取り組みで知られています。農業は手間と労力がかかり、大変な印象がありますが、士別市では、先進的なICT農業の取り組みで、労力を軽減しています。

また、ブランド羊肉「士別サフォークラム」は、独自の飼料により羊独特の匂いを抑え、その食べやすさから全国で愛される士別市の名産品です。

また、市での取り組みで、新たな農家を育てるために、就農体験や地域おこし協力隊制度、新規就農者への助成など、さまざまな支援策を実施しています。

四季の変化を大自然とともに堪能できる

士別市は、広大な市域の7割以上が森林で、四季折々の大自然を味わえる街です。希少動物や高山植物の宝庫である天塩岳がそびえ立ち、全国4位の長さを誇る256kmの天塩川が市を横切っています。「士別天塩川源流まつり」は毎年8月開催され、空に広がる花火も楽しめますよ。

また、ダム湖岩尾内湖でのキャンプなどのアクティビティや、全国でも屈指の星空観測スポットである「満点の星の丘」での星空鑑賞など、自然と一体となる時間を過ごせます。

子供たちが活発に活動できる環境がある

士別市は子どもたちが自由に活動できる環境を提供しています。市では「子どもの権利に関する条例」を制定し、中学生までの医療費を無料化するなど、充実した子育て支援策が魅力です。

また、地元の観光名所である「羊と雲の丘」では、羊の毛刈り体験やトラクター乗車体験など、子どもたちにとってかけがえのない体験ができます。

子ども一人ひとりを大切にし、子どもたちが安心して育てられる環境が整備されています。

士別市での支援制度について

士別市は、さまざまな支援制度を提供しています。

  • 移住支援制度
  • 子育て支援制度
  • 仕事支援制度

以上の3種類で解説をします。

移住支援制度

土別市の移住支援制度には、「奨学金返還支援」「移住支援金」「士別市地域循環型住宅リフォーム促進助成金」があります。

奨学金返還支援

奨学金返還支援は、若年層の士別市への就業及び定住を促進するため、士別市に居住し就業する方が、大学等の在学中に貸与を受けていた奨学金を返還するために要する経費に対し、最大10年間240万円までの補助金が交付されます。

主な申請要件は以下の通りです。

・大学等(大学、大学院、短期大学、高等専門学校、専修学校、高等学校)の在学期間中に奨学金の貸与を受けた方
・士別市に住民登録があり、士別市を生活の本拠地とする方
・令和5年3月以降、新たに市内事業所で就業している方または、士別市内に所在する個人事業主の方
・補助金の交付を申請する年度の4月1日時点における年齢が33歳未満である方

移住支援金

移住支援金は、東京圏からの移住者に対し、最大100万円が支給される制度です。北海道が運営する就業マッチングサイトで、就職した場合に支給を受けられます。

支援金の額は以下の通りです。

  • 世帯移住:最大100万円
  • 単身移住:最大60万円
  • 18歳未満の世帯員を帯同移住:18歳未満1人につき最大100万円加算

移住支援金の申請は、転入後3か月以上1年以内に行いましょう。また、移住支援金の申請日から5年以上、継続して士別市に居住する意思がある場合に支給されます。

士別市ホームページ士別市移住支援金参考

「士別市地域循環型住宅リフォーム助成金」は、移住者がリフォーム工事を行う場合、最大で31万円(助成金+地域ポイント)が支給される制度です。中古住宅をリフォームする場合や、道産木材利用、ゼロカーボン対策を取り入れた工事の場合は、さらにポイントが付与され、最大49万円分の支援が受けられます。対象となるのは、市内業者による50万円以上の工事です。

士別市ホームページ移住・定住者に関する住宅リフォームの助成制度参考

子育て支援制度

士別市には、豊富な子育て支援策があります。医療費は中学生まで無償、多子世帯や就学援助も手厚く、子育てに対する経済的な負担を軽減。さまざまな保育施設があり、待機児童問題はほぼ解消しています。

また、「子育て支援センターゆら」という子育て支援施設があります。「子育て支援センターゆら」では、育児に関する悩み相談や、親子がともに楽しみながら交流できます。士別市は子育て家庭に対する理想的なサポートが魅力です。

また、士別市の「どさんこ・子育て特典制度」は、妊娠中や小学生以下の子供を持つ世帯に、特典カードが配布されます。子どもと同伴して協賛店舗にカードを提示することでさまざまなサービスを受けられます。

士別市ホームページ子育て支援制度・取り組み参考

仕事支援制度

士別市では、農業を始めたい方を支援する制度を提供しています。

「10日間の就農体験」では、現地の農家の下で農業の業務を経験できます。肌で感じることがでるため、農業をやってみたい方におすすめの支援です。

また、農業に初めて取り組む人の不安を軽減するために、「地域おこし協力隊」として農業を経験できるサポートもあります。農業支援員の役割を担い、3年間で農業のノウハウを学びつつ、イベント企画やPR活動を通じて地域振興へ協力が可能です。

さらに、新規就農者や新規参入者には「経営規模拡大支援助成金」が提供され、農地の賃貸料に対して最大5年間助成します。

士別市ホームページ就農の支援制度参考

士別市の家賃・土地の平均価格は?

士別市の家賃は、1R〜3Kで約25,000円〜約45,000円、1LDK〜は約50,000円〜相場です。2022年での坪単価では1坪あたり、平均31,280円です。

士別市の交通アクセスは?

士別市は、JR札沼線で札幌駅まで特急で約2時間で到着します。また、車の場合「北海道自動車道」の士別剣淵I.C.から札幌インターチェンジI.C.まで約2時間で行けます。

土別市のおすすめスポットは?

士別市には、大自然を感じられる施設や、博物館があります。士別市のおすすめスポットを紹介します。

羊と雲の丘

「羊と雲の丘」は士別市の西部丘陵に広がる、絵画のような風景を楽しめる施設です。市の象徴であるサフォーク羊や、頂上に建つレストランからの景色が楽しめます。さらに、世界の羊を集めた「世界のめん羊館」、羊毛工芸が楽しめる「くるるん」、大型連休や夏期にはシープドッグショーも開催されるなど、士別市の魅力を体験できます。

【公式サイト】羊と雲の丘

アクセス

焚き火キャンプ場 士別ペコラ

「焚き火キャンプ場 士別ペコラ」は、自然豊かな「かわにしの丘しずお農場」内に位置します。サフォーク羊牧場を一望できる丘の上で焚き火やBBQを楽しめます。特にサフォーク羊肉のBBQは絶品。夜になると満天の星空が広がり、ペットと一緒に過ごせるのも魅力です。

【公式サイト】焚き火キャンプ場 士別ペコラ

アクセス

士別市立博物館

士別市立博物館は、士別の歴史と自然、地元出身のアーティストや探検家の作品など、多岐にわたる展示が魅力です。小さな博物館でありながら、その多様性により士別市の豊かな文化を象徴しています。

また、一年を通して、さまざまな体験学習の機会があり、市民全員が参加可能です。専門的な知識を持つ「特別学芸員」が博物館の活動を支援し、市民ボランティア制度によって市民の参加も歓迎されています。士別市博物館では、充実した活動を展開しています。

【公式サイト】士別市立博物館

アクセス

士別市は支援が手厚く移住に最適

士別市は、広大な四季折々の自然と農業、子育て支援が魅力的な、移住に最適な街です。

別市では、さまざまな支援制度を利用でき、「移住支援制度」「子育て支援制度」「仕事支援制度」などの手厚いサポートを受けられます。

また、士別市移住の相談ができる、「士別市移住ナビデスク」が設置されています。移住に関するさまざまな疑問を相談できるため、移住を検討している方は利用してみてくださいね。

コメント

コメントする

目次