地方移住なら匝瑳市!基本情報やおすすめポイント、移住支援を紹介-匝瑳市の魅力まとめ

※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。

中西諒太
監修者
静岡県出身。株式会社了代表取締役。宅地建物取引士/2級ファイナンシャル・プランニング技能士/住宅ローンアドバイザー/日商簿記検定2級|賃貸仲介・売買仲介・賃貸管理会社にて勤務後、独立。現在はWEBメディア運営と不動産賃貸業を経営。
会社のホームページはこちら>
代表者メルマガはこちら>
お問い合わせはこちら>

在宅ワークを取り入れる会社が増え、毎日の出勤が絶対条件ではない今、都心の雑踏を離れ、自然豊かでのんびり過ごせる地方移住に注目が集まっています。

今回は、そんな地方移住におすすめのまち、匝瑳市をご紹介します。

匝瑳市の魅力を知り、地方移住の参考にしてください!

目次

匝瑳市~自然と歴史に囲まれた住みやすいまち~

まずは、匝瑳市で生活するにあたり、必要になる情報を紹介します。

匝瑳市の基本情報

所在地千葉県/北東部
人口(令和5年4月末)総人口:34,082人
面積101.48㎢
大都市へのアクセス●電車 ※特急利用
・千葉駅~八日市場駅まで60分程度
・東京駅~八日市場駅まで90分程度
●車
・東関東自動車道成田ICから30分程度
・銚子連絡道路横芝光ICから15分程度
・成田空港から30分程度
病院数(令和4年3月31日現在)・一般診療所 27カ所
・病院 3カ所
・歯科医院 16カ所
・薬局 17カ所
学校・小学校 10校
・中学校 3校
・高校 2校(敬愛大学八日市場高等学校、千葉県立匝瑳高等学校)
・大学 なし
・特別支援学校 2校
気候・年平均気温 約16℃
・年間降水量 約1,333mm
イベント・匝瑳市植木まつり
・木積の「おせん様のふじ祭」
・飯高檀林コンサート
・飯高檀林 新緑祭
・そうさチューリップ祭り
・市場まつり
・大浦の花火大会
・よかっぺ祭り
・そうさ農業まつり
名所・九十九里浜
・天神山公園
・八重垣神社
・松山庭園美術館
・のさか花の広場
・天神の森
・妙福寺
・パークゴルフそうさ
・飯高寺
・そうさ観光物産センター 「匝りの里」
・ふれあいパーク八日市場 等

匝瑳市のおすすめポイント!

次に匝瑳市のおすすめポイントを紹介します。

匝瑳市は、自然が多く歴史的な建造物があるほか、四季折々の農産物が豊富で、日々の生活を楽しむ要素いっぱいの魅力的なまちです。

下記より詳しく紹介します。

①自然豊かで歴史ロマンあふれる魅力的なスポットが多い

匝瑳市は、夏は涼しく冬は暖かい過ごしやすいまちで、お出かけスポットも豊富にあります。

下記より、おすすめのスポットを紹介します。

九十九里浜

九十九里浜は、旭市の刑部岬からいすみ市の太東岬までの66㎞の海岸をいいます。

どなたでも一度は耳にしたことがある、有名な海岸ですよね。

その九十九里浜は、きめの細かい砂浜と遠浅の海はサーフィンのスポットとしても有名で全国よりサーフィンするために人が集まってきます。

また、海岸沿いではバーベキューや、キャンプなども楽しめます。

天神山公園

天神山公園は、市街地に隣接した市民の憩いの場として整備された公園です。

園内には、桜が500本植栽されており、春には桜まつりが開催され、お花見が楽しめます。

また、こども広場や展望広場などさまざまなオープンスペースが用意されており、どの年齢層のかたも有意義に過ごせます。

八重垣神社

スサノオノミコトなど三神をまつる八重垣神社。

8月4日、5日には300年以上の歴史を誇る、八重垣神社祇園祭が行われます。

10町の氏子町内から、合計20基ほどの神輿が集まり、中心市街地を練り歩きます。また、4日の夕方からは全国的にも珍しい女性だけで担ぐ神輿10基による「女神輿連合渡御」が行われます。

松山庭園美術館

松山庭園美術館は、芸術家 此木三紅大(このきみくお)のアトリエが公開された美術館です。

此木三紅大が参考資料とした数々の名画コレクションや茶道具などが中心に展示されています。

季節によって変化のある美しい庭が見どころで、庭園散策も人気です。

秋の紅葉は特に鮮やかで美しく、見る人の心を和ませます。

また、「猫ねこ展覧会」という猫好きにはたまらないイベントも開催されています。

400点以上の猫をモチーフにした作品展は、猫の可愛さに癒されること間違いないでしょう。

②空港や都心部へのアクセスがよい

匝瑳市は、空港や都心部へのアクセスがよいことも魅力の1つです。

東京までは、特急で約90分行けるので、普段リモートワークで、出社は月に1回程度のかたも安心です。

また、成田空港までは車で約30分。

頻繁に海外に出かける機会の多いかたにとって、利便性の高い環境と言えるでしょう。

市街地の移動には、市街地を回る市内循環バスが便利です。

③子育て世代のための支援が整った環境

匝瑳市は、チャイルドシート購入費用の助成など、さまざまな子育て支援をしています。

全国と比べても、手厚いのが医療費の助成で、高校生までの医療費が所得制限なく無料となっています。

また、学校給食では「食育」に力を入れており、地産地消を心掛けた献立の提供や、食育授業を行っています。

匝瑳市の子育てに必要な情報は「匝瑳市子育てガイドブック」に掲載されていますので、さらに詳しい情報を知りたいかたは、こちらをご覧ください。

④都心と比較し家賃をおさえることができる

地方移住の魅力の1つに都心と比べ家賃をおさえられることがあげられますが、匝瑳市も例外ではありません。

賃貸物件であれば、都心と比べ数万円安く、戸建も費用をおさえて購入できます。

また、次の項目で詳しく説明しますが、転入者へのマイホーム取得支援もあるため、地方移住の際には、物件の購入もおすすめです。

匝瑳市はこんな移住支援をやっています!

匝瑳市はこんな移住支援をやっています!

匝瑳市で行っている主な移住支援は、下記の通りです。

  • 移住支援事業補助金(移住支援金)
  • 転入者マイホーム取得奨励金
  • 空き店舗活用支援事業補助金

下記より、詳しく説明します。

移住支援事業補助金(移住支援金)

移住支援事業補助金(移住支援金)は、東京23区に在住しているかたや、東京都、埼玉県、神奈川県在住で、東京23区に勤務していたかたが、匝瑳市に移住し、就職や起業などをした場合に交付されます。

移住支援金は、単身世帯の場合で60万円、2人以上世帯の場合、100万円です。

支給を受けるには、さまざまな要件をクリアする必要があるので、気になるかたは、公式HPをご覧ください。

転入者マイホーム取得奨励金(最大で100万円)

転入者マイホーム取得奨励金は、定住促進により人口減少を抑制するとともに、地域の活性化を図るため、交付される奨励金です。

支給される奨励金は、新築で40万円、中古物件だと20万円になります。

さらに、新築住宅を匝瑳市の建築業者で建築した場合は、20万円の加算を受けられる他、年齢加算や、子供の数に応じた加算が受けられます。

転入者マイホーム取得奨励金のその他の条件は、公式HPをご覧ください。

空き店舗活用支援事業補助金

空き店舗活用支援事業補助金は、空き店舗の活用促進や、起業支援のため支給される補助金です。

補助の内容は、店舗改装費として補助対象経費の半分を上限80万円と、店舗の賃借料を最大2年間、補助対象経費の半分(月額上限5万円)の支給を受けられます。

最大で200万円が支給される空き店舗活用支援事業補助金は、匝瑳市で開業を考えているかたにおすすめです。

いつでもどこでも!オンライン相談

匝瑳市では、移住に関するオンライン相談を受け付けています。

相談日時は、平日10時から17時まで、相談時間は30分~40分です。

匝瑳市への移住を検討しているかたや興味があるかたであれば、どなたでも無料で相談を受けることができるので、ぜひ活用してください。

匝瑳市の仕事情報

最後に、匝瑳市の仕事情報をチェックしましょう。

匝瑳市内を就業場所として、ハローワークで一般求人・フルタイムを条件に検索すると、760238件ヒットしました。

また、一般求人・パートで検索すると429427件の求人を見つけました。

募集のある求人は、医療系から事務員など幅広くあるので、就職には困らなそうです。

匝瑳市の仕事情報は、ハローワークだけでなく、ジョブカフェちばや、千葉県ジョブサポートセンターでも調べられます。

まとめ

今回は、地方移住におすすめのまち、匝瑳市を紹介しました。

匝瑳市は、自然豊かで歴史ロマンあふれる魅力的なまちで、地方移住者への支援も豊富です。

子育て環境も整っているため、子連れで地方移住を考えるかたは、ぜひ匝瑳市への地方移住をご検討ください。

匝瑳市の詳しい情報はこちら!

コメント

コメントする

目次