タダスムの評判や口コミ!仲介手数料無料は嘘!?利用に向いている人を徹底解説!

※この記事にはプロモーションが含まれています。

中西諒太
監修者
静岡県出身。株式会社了代表取締役。宅地建物取引士/2級ファイナンシャル・プランニング技能士/住宅ローンアドバイザー/日商簿記検定2級|賃貸仲介・売買仲介・賃貸管理会社にて勤務後、独立。現在はWEBメディア運営と不動産賃貸業を経営。
会社のホームページはこちら>
メルマガ登録はこちら>
お問い合わせはこちら>

タダスムはネーミングどおり仲介手数料を「0円=タダ」にしてもらえるサービスです。一般的に賃貸での引っ越しでは仲介手数料が発生するにもかかわらず、なぜタダスムは無料にできるのか気になるのではないでしょうか。

特に利用したことがなければ評判や口コミも気になるところでしょう。

そこで今回は、タダスムの評判や口コミを中心に徹底的に解説していきます。

  • タダスムを利用するべきか迷う
  • 部屋探しで失敗したくない
  • タダスムのリアルな評判や口コミが知りたい
  • 部屋探しがうまくいくサイトを知りたい

上記について一つでもあてはまる人にとって参考になる内容となってます。

中西諒太

私自身、過去にアパマンショップで働いていた経験があります。その実体験から、仲介手数料など部屋探しについてわかりやすく解説していきます。

タダスム以外にも仲介手数料無料のサービスはいくつかあります。対象エリアやサービス内容など異なるので、自分に合ったサービスを探していきましょう。
賃貸で仲介手数料が安い不動産屋ランキング!評判や口コミを徹底比較!

目次

タダスムとは

タダスムとは

タダスムはどういった会社が運営しているのかを中心に解説していきます。

タダスムの会社情報

スクロールできます
会社名 mediclo合同会社
URLhttps://tadasumu.com/
所在地東京都大田区大森西4-15-8-523
利用者数3,000件(2022年3月時点)
設立時期2021年6月

medico合同会社が運営しているサービスです

タダスムの特徴

タダスムは2021年8月にサービスを開始しました。。仲介手数料無料または33,000円で賃貸物件を契約することができます。賃貸物件の紹介だけではなく、電気・ガスなどのライフラインの手続きもサポートしてもらえます。

タダスム側から部屋の提案はせず、借主側が物件ポータルサイトで部屋を探し、住みたいと思った部屋の情報をタダスムに送るというシステムが特徴です。

タダスムは怪しい?

タダスムは事業としてきちんと運営されているサービスです。inndeedなど大手求人サイトなどにも求人が掲載されており、会社として成長している企業です。

タダスムの良い評判や口コミ

タダスムの良い評判や口コミ

それではタダスムの良い評判や口コミから紹介していきます。

仲介手数料が0円または33,000円

https://twitter.com/canascanae/status/1646471790431207425?s=20
https://twitter.com/mh_33sod/status/1638031749052772352?s=20

タダスムでは仲介手数料が無料または33,000円で利用できます。仲介手数料は部屋を紹介してもらった対価として支払うもので、賃料の1ヶ月分かかることが多いです。例えば10万円の賃料の場合は仲介手数料は11万円です。(税込)

良い評判や口コミとしては、他の不動産会社の見積りでは仲介手数料が1ヶ月分だったものがタダスムだと無料になったというものがあります。

一般的な不動産会社で仲介手数料を交渉などで値引きしようとすると、申し込みしても審査に落ちるなど思わぬリスクやトラブルにつながるリスクがあります。タダスムははじめから仲介手数料が安くなるのが前提のサービスなので安心して利用できます。
関連記事:【要注意】仲介手数料の値引き交渉に潜む5つのリスクを解説

基本的にオンライン対応

初期費用を安く済ませるため利用。 一回につき、3箇所内見可。 私の場合は成約まで全てLINEで完結で楽だった。 ここのレビューがクチコミ1件の方々ばかりオール☆5、内見時担当者が状況把握をしていなかったり、LINE対応もかなりあっさりしていた為、途中かなり不安に感じることもあったが結果的に成約できたので良かった。 自分で住みたい家が決まっている方にはおすすめできる。気になることがあれば遠慮せず自分から質問すると良いと思う。

Googleマップより引用

タダスムは問い合わせから入居まで完全オンラインで利用できます。やりとりは基本的にLINEで行うため、通常のようにわざわざ店舗に行く必要はありません。

しつこい営業がない

自分でネットなどで見つけた物件のみを紹介してくれる会社です。 よくある不動産営業もないので、引越し慣れしている人には向いていると思います。 また仲介手数料も0円か3万円です。(法律では家賃0.5か月分が上限ですが、一般的な不動産屋では1.1ヶ月分しれっと取られるので要注意です。) 法律よりもはるかに下回る仲介手数料なので、初期費用を抑えたい人にオススメです。

Googleマップより引用

タダスムは良くも悪くも営業マンがいません。人によってはいろいろ物件を提案されたいという場合がありますが、しつこく営業されたくない人にとってはタダスムは便利です。

スタッフの対応が丁寧

初期費用を抑えたいと思い利用しました。 あまりネット上に口コミが少ないので、少し不安もありましたが、契約前にはLINEにて質問や要望に対して迅速に対応していただいたり、契約時の疑問にも丁寧に対応していただけました。 対応してくださった方々の感じも良かったので、また機会があったら利用したいと思います。 ありがとうございました。

Googleマップより引用

タダスムはLINEのみのやりとりになりますが、スタッフの対応が丁寧だと評判です。通常の不動産屋は水曜日休みのことが多いですが、タダスムのやりとりはスムーズで定評があります。

タダスム以外にも仲介手数料無料のサービスはいくつかあります。対象エリアやサービス内容など異なるので、自分に合ったサービスを探していきましょう。
賃貸で仲介手数料が安い不動産屋ランキング!評判や口コミを徹底比較!

タダスムの悪い評判や口コミ

タダスムの悪い評判や口コミ

タダスムの悪い評判はあまり見つかりませんでしたが、少し気になる部分があったので紹介していきます。

対応があっさりで不安

https://twitter.com/kurakurakurage9/status/1617692873205633026?s=20

対応があっさりしているという意見がありました。基本的にはLINE上の文面のみのやりとりになるので、電話のやりとりを今までしていたなど人によっては無機質に感じるかもしれません。

担当者の連絡先が不明

https://twitter.com/heartslabyul_ar/status/1632222529493561345?s=20

一般的に不動産会社に対応してもらうときには担当者がつきます。しかしタダスムの場合は一人のお客様に特定の担当がつくということはありません。相手の顔が見えないため、対応が遅かったり毎回内容が違ったりすると不安に感じる人もいるでしょう。

契約できない部屋もある

タダスムは全ての物件が契約できるわけではないので、毎回「この部屋は紹介できません」と言われてしまうと、本当に契約できるのか不安に感じるのは当然のことです。

タダスムが悪意があって紹介できないと言っているわけではないので、部屋を紹介できないといわれても割り切れない人にとっては利用は向いていないかもしれません。

タダスムを利用する際の注意点

タダスムを利用する際の注意点

タダスムはさまざまなメリットがありますが、注意点を一通り把握しておくことによってより部屋探しを成功する確率が上がります。

物件は自分で探す必要がある

タダスムは営業マンから物件を提案されることはなく、自分で住みたい部屋を決めた上でタダスムに連絡する必要があります。

知らない土地や部屋探しに慣れていないと難しい作業になるでしょう。

対応エリアが限定されてる

タダスムの取り扱いエリアは関東(群馬・栃木・茨城を除く)と大阪のみとかなり対応エリアが絞られています。そのため対応エリア外の物件への引っ越しは難しいです。

専任媒介は紹介してもらえない

専任物件とは、ざっくりいうと決まった不動産会社でしか契約できない物件のことです。特定の不動産会社が大家さんと直接専任媒介契約を結んでいると、それ以外の不動産会社は大家さんの物件を紹介できないことがあります。

専任媒介契約は全体からするとわずかですが、少なからず影響があるでしょう。

一度に3件しか問い合わせできない

タダスムに問い合わせできる物件は一度に3件までと限定されています。候補がたくさんあり、住みたい部屋を絞りきれていない場合はやりとりが面倒と感じることがあるでしょう。

入居希望日が1ヶ月以内

タダスムに問い合わせできるのは入居希望日が1ヶ月以内の人に限られています。引っ越しをしようとする人の中には2ヶ月以上前から内見をして準備したいという人がいますが、そういった場合は通常の不動産会社の利用をオススメします。

関連記事:賃貸で仲介手数料が安い不動産屋ランキング!評判や口コミを徹底比較!

タダスムの仲介手数料が安い理由

タダスムの仲介手数料が安い理由

一部で「タダスムは怪しい」という意見があるのは、おそらく仲介手数料が無料だからというのが大きな理由でしょう。確かに通常に比べるとはるかに安く契約することができるので不思議に思われるのは仕方ありません。しかし、タダスムのビジネスモデルだからこそ安くできます。

部屋の提案をしないから

先述したとおり、タダスムでは営業マンから部屋の提案をしません。その分人件費がかからないので仲介手数料も安くできます。他の不動産会社ではいちから営業マンが案内をするので人件費もより多くかかってきます。

大家さんから手数料が出るから

「仲介手数料が無料でどこから売上があがるのか」と疑問に思うかもしれませんが、結論からいうと大家さんから手数料をもらっています。

仲介手数料が無料でも大家さんから賃料1ヶ月分もらえれば十分に事業として成立するというわけです。ただ、中には手数料を払わない大家さんもいるので、そういった手数料なしの物件に対しては一律3万円かかります。

店舗を構えていないから

タダスムはアパマンショップやエイブルのように店舗を構えていません。店舗を構えるとどうしても高い家賃がかかってきます。特に都内の1階で路面店舗の場合は家賃が数十万円するのが当たり前です。

一方でタダスムは会社のホームページを見るとわかるようにマンションの一室に小さい事務所を構えているだけです。

採用サイトより引用

ネットだけで完結できるので、そもそも店舗を構える必要がないですし、その分仲介手数料が安くなるというわけです。

広告費が安くすむ

不動産会社が集客するときは、SUUMOやアットホームなどポータルサイトに広告を出稿し集客します。ポータルサイトは広告料が非常に高く、通常は仲介手数料を無料にしてしまうとそれだけで赤字につながります。

タダスムの場合、こういったポータルサイトには出稿していないので、他の不動産会社よりも仲介手数料が安くできます。

タダスムの利用が向いてる人

タダスムの利用が向いてる人

タダスムは仲介手数料が無料で使いやすいからといって全ての人に向いているサービスというわけではありません。具体的にどう言った人がタダスムを利用するのに向いているのか解説していきます。

部屋探しに慣れている人

繰り返しになりますが、タダスムは自分で部屋を見つけるというのが前提のサービスです。そのため部屋探しがはじめてだったり、自分で探すのが面倒な人は向いていないでしょう。

ある程度部屋探しに慣れている人がタダスムの利用に向いています。

初期費用を抑えたい人

タダスムは仲介手数料以外に消臭代や消火剤、24時間サポートなどの付帯をつけられることがありません。通常の不動産会社によってはこういった付帯商品がある分初期費用が高くなりがちですが、タダスムはそういったこともないので初期費用も安く抑えることができます。

通常の不動産会社を利用する場合、悪質な業者だと半強制的に付帯をつけてくることもあるので注意しましょう。付帯について詳しくは以下の記事でも解説してますのでご参考ください。

関連記事:賃貸の”室内消臭抗菌施工代”はいらない?元アパマンショップ店員が断り方や初期費用を抑えるコツを徹底解説!

首都圏に住んでいる人

タダスムは利用できるエリアが関東、大阪などと限定されています。そのため、タダスムのサービス提供エリアの対象の場合は一度利用してみてから申し込みを進めていくか判断してもいいでしょう。

部屋探しの時間がない人

タダスムは問い合わせから入居まですべてオンラインで完結することが可能です。通常は部屋探しから契約まで何回も不動産会社の店舗まで行く必要があります。

仕事が忙しいなど部屋探しの時間がない人にとっては来店の時間が無駄なので、そういった人にとってはオンライン型のタダスムは向いています。

タダスム利用の流れ

タダスム利用の流れ

タダスムはLINEがメインでやりとりも簡単ですが、一通りの流れを解説していきます。

STEP
物件ポータルサイトで部屋を探す

まずはSUUMOアットホームなどのポータルサイトで部屋探しをします。

STEP
LINEでタダスムを友達登録する

ホームページの右上からLINEで友達登録をします。

STEP
LINEでURLを送る

LINEで問い合わせします。

STEP
確認した結果が届く

確認した結果が届きます。

STEP
内見や申し込みの場合は希望を伝える

内見や申し込みもLINEから簡単にできます。画面がみやすいのもタダスムのメリットです。

タダスム以外にも仲介手数料無料のサービスはいくつかあります。対象エリアやサービス内容など異なるので、自分に合ったサービスを探していきましょう。
賃貸で仲介手数料が安い不動産屋ランキング!評判や口コミを徹底比較!

タダスム以外の選択肢

タダスムの利用が難しければ他のオンラインサービスを検討するのも選択肢です。人によってはアパマンショップやエイブルなど実店舗の方が良い場合もあるでしょう。

もしオンラインや初期費用を抑えることを優先したい場合は以下の記事をご参考ください。
賃貸で仲介手数料が安い不動産屋ランキング!評判や口コミを徹底比較!

タダスムでよくある質問

タダスムでよくある質問

タダスムを利用する際によくある質問について紹介していきます。

おすすめの物件は紹介してくれる?

タダスムから物件の紹介はしていません。タダスムは自身で部屋を探すことによってコスト削減を実現しているので、お客様自身でお部屋を見つけてもらいます。部屋探しがめんどくさい人は代わりに部屋探しもしてくれるサービスも検討してみましょう。
イエプラの”リアルな”評判や口コミ!メリット・デメリットや利用に向いている人を徹底解説!

取り扱う物件数はどうなっている?

仲介できる不動産業者が決まっている物件については取り扱いができません。

他社で申し込みの物件を紹介してもらえる?

既に他社で申し込みされた物件はトラブルの元になるので紹介してもらえません。

何回問い合わせできる?

満室などで部屋が決まらなければ何回でも問い合わせできます。(1回につき3物件までです。)

テナントの取り扱いはある?

確認したところテナントの取り扱いもしているとのことでした。

関連記事:賃貸で仲介手数料が安い不動産屋ランキング!評判や口コミを徹底比較!

「賃貸の引越しでトラブルなく仲介手数料を安くしたい!」という方はは仲介手数料無料のサービスを利用するのがおすすめです。オンラインで無駄なお金をかけていないため、実店舗の不動産会社よりも初期費用を安く抑えることができます。
賃貸で仲介手数料が安い不動産屋ランキング!評判や口コミを徹底比較!

コメント

コメントする

目次